2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリック・クラプトンのエア・ギターをするには?

エリック・クラプトンのエア・ギターをするには?

突然ですが、エア・ギターって知ってますか?
エア・ギターとは、簡単に言うと、
ギターを持たずにギターを弾いているふりをすること。

今まではずっとアングラな楽しみだったのが、
いつの間にかメジャー・シーンに出てきた(笑)ようで、
最近じゃ、コンテストなんかも開かれてるようですね。

試しにWikipediaでエア・ギターを検索すると、
こんな説明がついています。

エア・ギターは一般的には、エレキギターを用いる音楽、特にロックやヘヴィメタルなどの模倣に用いられる。アコースティック音楽をエア・ギターで模倣することも可能ではあるが、伝統的にロックに対して行われてきた。エア・ギターに伴って、ヘッドバンギングもしばしば用いられる。実物のギター奏者が、愛好するアーティストの演奏を聞きながら、それをエア・ギターで正確に模倣する、ということもしばしば起こる。


DEEP PURPLEのイアン・ギランは
ステージ上でよくエア・ギターをやりますよね。
ただし、あまりイケてませんが。。。

ちなみに、ヘッドバンギングはリズムに合わせて
頭を上下に振る、クレイジーきわまりない行為。

軽音の先輩でライブの時にやたらヘッドバンギングを
強要する方がおられました。

それはそれで面白かったんですが。。。

ラウドネスのライブに行ったときは、
さすがの私も頭の振りすぎで、
1週間ぐらい首が痛かった。。。

音楽家には、演奏中に身体を使い、本能的に曲のリズムや雰囲気に乗るということがしばしばある(これは曲の拍子を合わせる手段でもある)ロック・ミュージックでは、多くのギタリストが、パフォーマンスの一環として大げさな振る舞いを行っている。中にはアクロバット的動作を採り入れている者もあり、これらのパフォーマンスは彼らの個性を示すものとなっている。このような音楽家のファンはしばしば、崇敬するアーティストの動作を模倣し、その音楽に陶酔してしまうこともある。エア・ギターをダンスの特殊な形態と考えることもできる。


アクロバット的動作といえばやっぱりジミヘン。
なんせ、右用ギターを左で弾くってのもアクロバットだし、
背中で弾く背弾きに、歯で弾く歯弾き、
挙げ句の果てにはギターを燃やしたり、
たたきこわしてしまうし。。。

ギターを愛する私にはギターをこわすなんて畏れ多い。。。

そういえばリッチー・ブラックモアは
有名なカリフォルニア・ジャムのライブ
ギターをこわすだけじゃなくて、アンプまで壊して、
しかも客席に投げ込んでた。。。

リッチーの場合、壊すギターは
壊す専用だったそうで。。。

人によっては、エア・ギターそのものが趣味になっており、彼らは無数のアーティストの動作を模倣できることを誇りにしている。事実、多くの国でエア・ギターの競技会が組織的に開催されており、1996年からは、フィンランドのオウルで開催されているOulu Music Video Festivalの一環として、The Annual Air Guitar World Championship競技会が開かれている。2004年、2005年の大会では、日本の金剛地武志が二年連続で4位に入賞した。2006年の大会では日本のダイノジおおちが初優勝、金剛地武志が5位に入賞した。


さすが模倣がうまい日本人。
こんなところでがんばってるんですね。

私だってエリック・クラプトンのエア・ギターなら
負けてませんよ!

ポイントはビブラートを手全体で揺らすことと、
チョーキングしたときには眉間にシワを寄せること、
ギターソロは目をつぶって弾くことですね。

ネックなのはあまり派手じゃないってことか。。。

それを言えば、ドリーム・シアターのジョン・ペトルーシみたいな
ハイテク・ギタリストはめちゃくちゃうまいんだけど、
動きって言う点ではおもしろみがないなぁ。

いくら指の動きをコピーしても、
遠くからじゃ見えないし。。。

というわけで、これからはジミヘンの時代かな?!







目指せ青年実業家!?ロックを愛する男が、在宅ワークで人生を変える。
目指せ青年実業家!人生を変えるギタリストの話。
サイドビジネス、副業、在宅ワークはまだするな!
青年社長がスパムメールのマーケティングを研究するブログ。
スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://protaindiet.blog66.fc2.com/tb.php/21-6fe5dda9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

naga-young

Author:naga-young
FC2ブログへようこそ!

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。